コンテンツへスキップ

【コミハの一滴】睦月

睦月とは、陰暦1月の異称で現在でも使われています。仲睦まじい月。正月に家族や親戚でなごやかな宴を催しむつみあうことからついたそうで「生月(うむつき)」が転じたという説もあるとか・・・2021年は、そのような当たり前なお正月を迎えることがなかなか難しい状況にあります。しかし、今のままであるはずがありません。きっと、少しずつでも前を向いて進むことができるはずです。ですから私たちは、世界中の人々の叡智と人としての正しい行動力と、そして強い心をもって2021年という未来を生きてまいりましょう。皆さま、どうかご健康に気をつけて日々をお過ごしくださいますよう心より祈念申し上げます。

文字サイズ
背景色